災害時にできる事、どんな行動をするべき?

もし身近な所で地震が発生してしまったら、被災する前の防災対策も重要ですが、もし被災した時には冷静な行動が大切なので、まず何をやるべきなのか知っていますか?

何気なく生活していて大きな地震が発生したら、まずは家具や落下物から頭や体を守る事が大切ですから、それらの衝撃から身を守るために布団を被ったり、机の下に潜ると良いでしょう。

揺れが収まって移動するという時には必ず底の厚いスリッパや靴を履き、細かい破片などから足を守る必要がありますよ。

火やガスコンロを消して元栓もしっかり閉じて、避難所に行くなど家から離れる時にはブレーカーを忘れずに落としておき、トイレに行きたくなった場合には簡易用のトイレを用意しておくのが便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です